経験を通して働くことを知る。インターンシップのススメ!


就職年次の学生たちが続々内定をいただいている中、

KOUDOでは来年度就職年次となる学生を対象に

インターンシップ説明会が行われました。

インターンシップとは、学生が一定期間企業で働く「職業体験」のこと。

聞いたことはあるけど、実際どんなことをするの?

興味があるけど、何から始めていいのかわからない。

そんな学生たちに、就職課の相田先生が詳しく説明してくれました。

インターンシップ・KOUDO

就職活動前にインターンシップに参加することで、経験を通じた

「情報収集」を行うことができます。

そして、就職活動開始後に自分の考えや行動にブレを生じさせないなど、

「職業体験」から学ぶことはたくさんあるんですね。

インターンシップ・KOUDO

最近は、積極的にインターンシップの受入れに力を入れている企業や自治体も多く、

就職希望の業種にこだわらず広い視野で挑戦してみるのもオススメ!

ぜひ、夏休みを利用してチャレンジしてみましょう!