実践力を磨く!産学実務研修


現在、情報工学科の2、3年生は、新潟市内のソフトウェア開発企業

システム・アナライズ株式会社様で研修を行っています。

これは「産学実務研修」という、情報工学科の取組みのひとつ。

企業での実務に携わることで、学校では経験できない現場ならではの

仕事の進め方や、向き合い方を学ばせていただいています。

産学実務研修・KOUDO

工学科学生の就職率が100%なのも、こうした取組みを学校全体で

フォローしているからなのですね(^_-)-☆

 

この研修を通して、学生たちには

 企業は、仕事をどのように考えて取り組んでいるのか

 採用時、学生の何を見て「ウチには合う/合わない」を判断するのか

 これからの研究に、この経験の何を活かすべきか

を、特に感じてほしいと考えています。

産学実務研修・KOUDO

仕事の意識を身につけた一味違う学生に、

企業の方々も注目してくれています(^^)

 

自分の技術や知識が現場でどれだけ通用するのか、

期待と不安と緊張感をもって外の世界へ一歩踏み出した学生たち。

きっと良い経験実り多い時間を過ごしていることでしょう。

 

産学実務研修の様子はこれからもブログで配信していきます。

どうぞお楽しみに!