新潟高度情報専門学校新潟高度情報専門学校

課外活動 課外活動
  • こども向けプログラミング講座 ドローン技術ゼミ ITの楽しさを伝えて興味を持ってもらう目的で、小学生や中学生を対象に電子工作やプログラミングを教えています。目を輝かせてプログラミングを楽しむ姿を見て、学生たちは心新たに学習に取り組みます。
  • 市民向けパソコン講座 アプリ開発ゼミ 新潟市生涯学習センターと共催しているパソコン講座は、講座立案、資料作成、講師、サポートまでを全て学生が行っています。受講者のパソコン利用状況やスキルを知ることは、システムやアプリの開発に役立ちます。
  • インターンシップ IoT技術ゼミ 企業の協力を得てシステム開発やビジネスモデルの企画立案を行います。資料を作成して企業担当者にプレゼンテーションを行い、実務レベルで指導やアドバイスを受けることができます。
  • 東京ゲームショウ 東京ゲームショウ 日頃の勉強の成果を試し、最先端の技術を吸収する機会として毎年「東京ゲームショウ」に参加・出展しています。ゲーム分野を学ぶ学生にとっての一大イベントです。

プロへつながる! 各種コンテストの受賞実績!

アジアデジタルアート大賞

▶ アジアデジタルアート大賞展実行委員会主催

アジアで最も権威のあるデジタルコンテンツ分野のコンテスト「デジタルアート大賞」。日本ゲーム大賞とW受賞した実績もあります。

日本ゲーム大賞アマチュア部門

▶ 一般社団法人コンピューターエンターテイメント協会主催

日本ゲーム大賞「アマチュア部門」は、国籍、法人、年齢などを問わずアマチュアの方が制作した作品を対象に企画性、斬新性、ゲームバランスなど総合的なクオリティを競うコンテストです。業界関係者も注目するゲームクリエイターの登竜門において、優秀賞、佳作を受賞しました。

文化庁メディア芸術祭

▶ 文化庁芸術実行委員会主催

戦隊モノの番組メタファーを使い、ゲームの結末をあらかじめTV番組欄で見せてしまうという3Dアクションバトルゲーム。大胆なメディアミックスを評価された作品。

にいがた暮らしIoT
アイデアコンテスト2019

▶ 新潟県IT&ITS推進協議会主催

計測データをクラウド上で蓄積し、専用Webページで確認し、リハビリのサポートや日常生活の運動を促進することができます。

にいがた暮らしIoT
アイデアコンテスト2018

▶ 新潟県IT&ITS推進協議会主催

クラウド上で情報分析して結果を知らせてくれるジャッジシステム。

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2018

▶ 新潟県IT&ITS推進協議会主催

音声認識でカメラを操作。水田の様子を自宅で確認できる遠隔システム。

新潟県最低賃金ポスター
デザインコンテスト

▶ 新潟県最低賃金労働基準部賃金室主催

新潟県最低賃金(地域別最低賃金)の改正に合わせ、その周知を目的としたポスターデザインコンテストで、1年生が見事「優秀賞」を受賞しました!

第19回全国障害者芸術・文化祭
にいがた大会ロゴマークコンテスト

▶ 第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭新潟県実行委員会主催

成31年秋に新潟県で開催する、「第34回国民文化祭、第19回全国障害者芸術・文化祭」のキャッチフレーズ「文化ふっとつ新潟!」のロゴマークコンテストにおいて、1年生の岡田 愛恵さんが、見事優秀賞を受賞しました!

にいがた
デジコングランプリ

▶ 特定非営利活動法人にいがたデジタルコンテンツ推進協議会

デジタル分野から地域の活性化をめざすコンテスト、にいがたデジコングランプリ。学んだことを活かし、優秀賞や県知事賞を受賞しています。