新潟高度情報専門学校



大学併修制度 学びの違い


新潟で帝京大学を卒業できる!

教育連携をすることで実現した併修制度による新たな学びのスタイル!

情報工学科(4年制)はKOUDOと帝京大学を同時に卒業することができます。しかも、大学に必要な単位の半分をKOUDOの授業で取得できるので無理なく単位を取得することができます。

学士+国家資格を取得!

専門卒+大卒+国家資格の3つの武器を手に入れ、ライバルに勝つ

卒業時には、専門学校4年制課程以上の習得者の証である高度専門士が授与されるとともに、帝京大学から工学の学士の称号が得られます。情報系国家資格の取得に加え、実務・実践に強い「技術」と理論・知識をアカデミックに整理する「学術」を習得し、幅広い企業から就職先を選べます。

教育連携による密度の濃い授業!

あったらいいなを実現させよう!

プログラミングや組込は初めてという人も、あっという間にその魅力に引き込まれることでしょう。プログラムによって動くモノを作り、指示通りに動いた時の感動!カタチとなった自分のアイデアが、町のどこかで役立っているのを見つけた時の嬉しさ!それこそが情報工学の魅力と言えるでしょう。
Let's make it real together !

教員免許の取得も可能!

高度なITスキルを身につけた指導者として次世代のスペシャリストを育成する

学士の学位だけではなく、教職科目の単位を追加取得することで教員免許状「高等学校教諭一種免許(情報)」を取得することができます。2020年から小学校でのプログラミング教育必修化が検討されていることやパソコン教室の増加などにより、ITスキルと指導スキルを併せ持つ人材に注目が集まっています。
大学併修

資格取得、希望就職に圧倒的に強い!


学費も安心!